学費・その他経費

コミュニケーション学科
英語ビジネスコース

学費

年次 入学金 授業料 教育充実費 実習費 学費合計
1年次 130,000円 685,000円 100,000円 100,000円 1,015,000円
2年次 685,000円 100,000円 100,000円 885,000円
年次 1年次 2年次
入学金 130,000円
授業料 685,000円 685,000円
教育充実費 100,000円 100,000円
実習費 100,000円 100,000円
学費合計 1,015,000円 885,000円

※テキスト代として年間で約40,000円別途必要となります。(選択科目やクラスによって異なります)

※入学後、ノートパソコン(Office含む)を使用いたしますので、お持ちでない方はご準備ください。

納入方法 一括納入・二分割納入

学費納入方法は、一括、二分割、または提携教育ローンの3つからお選びいただけます。二分割納入をご希望の場合は、入学手続時にお申し出ください。
また、教育ローンをご希望の場合は、ページ下部のオリコ学費サポートプランよりお申し込み下さい。

一括納入
年次 納入時期
1年次 合格通知到着1ヶ月以内
※3月入試合格者は、2022年4月1日まで
2年次 2023年2月中旬
二分割納入
年次 納入時期 納入額
1年次
1回目
合格通知到着1ヶ月以内
※3月入試合格者は、2022年4月1日まで
507,500円
1年次
2回目
2023年6月下旬 507,500円
2年次
1回目
2023年2月中旬 442,500円
2年次
2回目
2023年6月下旬 442,500円

国際研修費用 <自由選択>

研修名 費用(予定)
カナダ語学研修(3週間)
カナダ・ケベック州 モントリオール
490,000円
カナダ語学研修(3ヶ月・6ヶ月)
カナダ・ケベック州 モントリオール
888,000円~
1,480,000円
ベトナム教室建設ワークキャンプ(10日間)
ベトナム・ドンタップ省
250,000円
YMCA国際研修プログラム(5日間~2週間)
国内・海外
80,000円~
250,000円
研修名 カナダ語学研修(3週間)
カナダ・ケベック州 モントリオール
費用(予定) 490,000円
研修名 カナダ語学研修(3ヶ月・6ヶ月)
カナダ・ケベック州 モントリオール
費用(予定) 888,000円~1,480,000円
研修名 ベトナム教室建設ワークキャンプ(10日間)
ベトナム・ドンタップ省
費用(予定) 250,000円
研修名 YMCA国際研修プログラム(5日間~2週間)
国内・海外
費用(予定) 80,000円~250,000円

※国際研修については、新型コロナウィルス感染症の世界的感染拡大により、実施時期・実施内容の変更や中止になる場合もありますので予めご了承ください。

※上記の費用は、2019年の実績になりますので新型コロナウィルス感染症の影響により、航空券代・宿泊費など大幅に費用が変更となる場合があります。

※上記の費用には、個人的に発生する費用は、(パスポート・ビザ取得費、お小遣い、自宅から空港への往復交通費、現地滞在中の交通費、研修期間中のテキスト代など)含まれておりません。

※研修の詳細につきましては、オリエンテーションの際にご確認下さい。

各種奨学金制度

修学支援制度

本校は修学支援制度の認定校です。この制度は、授業料・入学金の免除または減額(授業料等免除)、給付型奨学金の支給の2つの支援により、安心して学んでいただくものです。

修学支援
対象者
年収の目安
両親・本人(18歳)・
中学生の家族4人世帯の場合
年収の目安
両親・本人(19~22歳)・
高校生の家族4人世帯の場合
支援額
住民税
非課税世帯
の学生
~270万円 ~300万円 満額
住民税
非課税世帯

準ずる
世帯の学生
~300万円 ~400万円 満額の
2/3
~380万円 ~460万円 満額の
1/3

実際には多様な形態の家族がありますので、基準を満たす世帯年収は家族構成や構成員の年齢等により異なります。支援の対象となるか、どれくらいの支援が受けられるか、日本学生支援機構のホームページで大まかに調べることができます。

日本学生支援機構奨学金 在学採用

※条件の詳細につきましては日本学生支援機構ホームページをご覧ください。

貸与型
区分 第一種奨学金 第二種奨学金
申込資格 ①修業2年以上の専門課程の学校・学科に在籍している方
②日本学生支援機構の定める収入基準額内であること
③その他 学力基準など
①修業2年以上の専門課程の学校・学科に在籍している方
②日本学生支援機構の定める収入基準額内であること
③その他 学力基準など
貸与月額 <自宅通学者>
20,000円、30,000円、40,000円、53,000円より希望を選択
<自宅外通学者>
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円より希望を選択
20,000円から120,000円までで
1万円単位で額が選択可能
利息 無利息 3.0%を上限とする利率(在学中は無利息)
返還方法
・期間
卒業後割賦方法で最長20年以内に返還
申込時期 入学後の4月(学校奨学金担当者へお申込みください)
給付型
給付型 給付奨学金
申込資格 ①修業2年以上の専門課程の学校・学科に在籍している方
②住民税非課税世帯もしくはそれに準ずる世帯
③学力の要件あり
貸与月額 <自宅通学者>
第Ⅰ区分 38,300円、第Ⅱ区分 25,600円、第Ⅲ区分 12,800円
<自宅外通学者>
第Ⅰ区分 75,800円、第Ⅱ区分 50,600円、第Ⅲ区分 25,300円
利息 返済義務なし
返還方法
・期間
返済義務なし
申込時期 入学後の4月(学校奨学金担当者へお申込みください)

日本学生支援機構 予約採用制度

※予約採用制度の問い合わせ窓口は現在在籍している高等学校になります。

在籍高等学校を通じて進学後に貸与を受ける第一種、または第二種奨学金の予約申し込みを行うことができます。
予約採用決定者は、所定の手続きにより進学後に奨学金が貸与されます。

  1. <申込時期> 高等学校卒業年の4月〜6月(各学校により申込時期が異なります)
  2. <申込方法> 在籍する高等学校にお問い合わせください

日本政策金融公庫の教育ローン

※詳細につきましては日本政策金融公庫にお問い合わせください。

利用対象 本校に入学・在学する方、または保護者の年収が給与所得の場合790万円、
事業所得者の場合は590万円以内の世帯
※扶養するお子様の人数が1名の場合(人数により利用額が変わります)
融資額 学生1名につき350万円
利率 年率 1.70%(固定・2020年5月現在)
※金融情勢によって変更となる場合があります。
返済期間 15年以内(交通遺児家庭、母子家庭、世帯収入200万円以内の家庭は3年の延長が可能です。)
用途 学校納付金、受験にかかった費用、住居にかかる費用、教科書代等

ゆるやかな利用資格と簡単な手続きでご利用いただける制度です。本校では、信販会社と教育ローン契約を結んでおりますので、簡単な手続きで、ご入学に際して必要な学費の融資が受けられます。

  1. 学費を無理なく借りることができ、返済方法もいろいろあるので安心してご利用できます。
  2. 本校が提携しているローン会社なら手続きも簡単。
  3. インターネット申込みと電話による郵送申込みの2パターンがあります。
  4. インターネット申込みの場合は、お申込の翌営業日に審査結果をスピード回答!

たとえばこんなお支払い

●50万円の場合
分割方式 月々の分割額 分割回数 お支払総額
通常分割方式 6,000円
(最終回3,356円)
102回(102ヵ月) 609,356円
10,000円
(最終回8,946円)
56回(56ヵ月) 558,946円
20,000円
(最終回7,851円)
27回(27ヵ月) 527,851円
30,000円
(最終回8,486円)
18回(18ヵ月) 518,486円
ステップアップ
分割方式
在学中は月々2,000円。卒業後は上記分割例等による支払い。
●100万円の場合
分割方式 月々の分割額 分割回数 お支払総額
通常分割方式 12,000円
(最終回6,769円)
102回
(102ヵ月)
1,218,769円
20,000円
(最終回17,924円)
56回(56ヵ月) 1,117,924円
30,000円
(最終回25,392円)
36回(36ヵ月) 1,075,392円
40,000円(最終回15,717円) 27回(27ヵ月) 1,055,717円
ステップアップ
分割方式
在学中は月々4,000円。卒業後は上記分割例等による支払い。

※変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Orico 学費サポートプラン

  • オープンキャンパス

    百聞は一見にしかず!
    キャンパスライフを体験しよう!

    もっと詳しく
  • 入学情報

    2020年9月1日より
    2021年入学試験 出願受付開始

    もっと詳しく