YMCAでは、外国人教員による授業を週45分×8回~13回実施。「ビジネスレベルの実用英語」を目指します。

外国人教員のインタビュー

Chris Cozzuol 先生 アメリカ出身 ウィスコンシン大学卒業

Chris Cozzuol 先生

Q. 担当クラスは何ですか?

基礎英会話クラスです。その他、Public SpeakingやBusiness Presentationなども担当しています。

Q. 基礎英会話クラスの授業内容は?

話すことに集中して学習します。学生たちが、将来英語を使うかもしれない様々な場面での英語を練習します。様々なことを学びますが、いつも楽しむようにしています。

Q. この授業のポイントを教えてください

日常生活で使える”役立つ”表現を学習します。楽しい雰囲気の中なので、話すことにプレッシャーを感じる必要はありません。みんな助け合って学習します。

Q. 将来、学生にはどのような人になって欲しいですか?

みんな、自信を持って英語が話せる人になって欲しいです。
失敗することで、悩むことはありません。頑張ったならば、何でも達成できることを知っているのです。

Q. YMCAの学生、学校行事などでの印象的なエピソードは?

学生たちの英語の上達や彼らの成長を目の当たりにした時には、とても快く感じます。
彼らは、一人の人として成長するために学びます。子どもっぽいような状態で入学しても、しっかりした大人として卒業しています。

Q. YMCAではどのようなことが期待できますか?

YMCAは、他の学校とは違います。他の学校のように、たくさん勉強をしますが、クラスや学校の雰囲気は、とても違います。YMCAに入るということは、新たな家族の一員になるようなものです。

先生や学生の仲間たちは、いつもあなたの学びを出来る限りサポートをし、出来る限り気持ちよく学べるようにしてくれます。友達作りに心配する必要はありません。

私たち全員は、あなたの仲間です。

  • 外国人先生の授業
    置いていかれる心配は
    ありません

    僕たちの学校の授業は主に英語をやりますが、その中にはいくらか外国人の先生の授業があります。日本人の先生の授業と違う点は単純にテキストに沿ってやっていくのではなく、先生自身がその状況に合った言い回しやフレーズなどを教えてくれるためすごく為になります。わからなくなっても先生が個別に詳しく教えてくれるため置いていかれる心配もありません。

    石垣翔一郎(室蘭東翔高校出身)石垣翔一郎
    (室蘭東翔高校出身)

  • オープンキャンパス

    百聞は一見にしかず!
    キャンパスライフを体験しよう!

    もっと詳しく
  • 入学情報

    2019年度 AO方式入学
    6月1日よりエントリー開始

    入学要項へ