コミュニケーション学科

北海道の専門学校で唯一、英語を専門とするコースカリキュラム。

英語を「コミュニケーションの道具」から「ビジネススキル」へと進化させていきます。

英語は人と人とがわかり合えるツールのひとつ。英語を学び始めるきっかけの多くは、コミュニケーションを取りたいという願いから生まれています。

コミュニケーション学科では、これまで学んだ英語の上に実践的トレーニングを重ねることで、あなたの「英語で伝えたい」という願いを叶えるためのプログラムを提供しています。

楽しみながら英語を学び、”英語を使う実践の場”を通して英語でのコミュニケーション能力をつけてください。

英語ペラペラ改革

「英語を話せるようになりたい!」「英語を使えるようになりたい!」本校はその目標に向かって猛突進します。

目標とする英語力と卒業後の進路

TARGETS and GOAL

<目標1> ビジネスレベルの実用英語を習得します

本校が考えるビジネスレベルの実用英語

「日常会話を理解し、話題が特定分野に及んだ場合にも大きな支障をきたすことなく業務を遂行できる」

Speaking

会議や接客などのフォーマルな場面において、適切な口頭表現ができる。

Listening

ネイティブスピーカーが特段の配慮をせずに話す電話の大意を理解することができる。

Reading

ビジネス文書において、正確かつスピーディーに読むことができる。

Writing

文法・構文・語彙の正確さを保ち、礼状や依頼文などのビジネス文書の作成ができる。

<目標2> 800点以上のTOEIC® Listening & Reading スコア取得をめざします

TOEIC® Listening & Reading TESTは、その客観性と信頼性から採用や昇進の基準として多くの企業に導入されており、今や就職活動でのアピールに欠かせない資格の一つとなっています。本校では、航空関連企業の採用基準より200点以上高い800点を目標としています。

<GOAL> 卒業後の進路

英語を活かせる職業への就職、もしくは四年制大学英文学科への編入

  • オープンキャンパス

    百聞は一見にしかず!
    キャンパスライフを体験しよう!

    もっと詳しく
  • 入学情報

    2019年度 AO方式入学
    6月1日よりエントリー開始

    入学試験へ